査定価格に関するQ&Aの記事一覧

不動産会社が閲覧する事が出来る流通機構に、現在販売中の物件、成約した物件などの情報が登録されおります。同一マンション内や周辺で取引された数多くの事例をもとに当該不動産の販売価格をご提案致します。室内の状況・前面道路の広さ・築年数・面積・階数・日当たりなどの条件を、成約事例や販売中の類似物件と比較していきます。 専任媒介を取得したいが為に「高く売ります」とご提案する不動産会社もございますが、売れ残ってしまって機を逸するケースもございます。「高く売れなかったら住み続けるからいいや」という事であればいいのですが、買い替えのご都合等で権売却期間が定められている場合にはストライクゾーンの価格で販売する事が…
成約事例や販売中の事例を指標に、住宅ローンの残債、室内状況等を踏まえて価格の打ち合わせをさせていただきます。販売開始価格にご納得いただければ媒介契約を結び販売しです。無理におすすめする事はありませんのでお気軽にお問合せ下さい。
不動産会社が広告をしていない(または方法が誤っている)場合には違う会社に依頼するのが方法のひとつです。 不動産会社が通常とおり活動しているにもかかわらず売れない場合には価格を下げるのが常套手段ではございますが、大切な不動産ですのでやはり担当者とよく打ち合わせをしたほうが良いと思います。
価格が折り合う場合であれば私ども不動産会社が買い取りをするのが一番早くて確実です。また、通常当社では複数の不動産会社から買取価格を出してもらい、一番良い条件のところをお選びいただいております。
そういった事例は多数ございます。まずはご相談下さい。
変更できます。価格を下げることはもちろん価格を上げることも大丈夫です。ケースバイケースでご提案をさせていただきます。

買う

マンション

沿線から探す
エリアから探す
  • お客様の声

    ご利用いただいたお客様の声の一部をご紹介

  • 画像リンク

    つるの剛士さんがアイビーアイグループのイメージタレント就任

  • 画像リンク

    アスリート流!         不動産売却の紹介動画